自在の究極。どんなロープもピンと貼れるNITEIZEカムジャム。

自在の究極。どんなロープもピンと貼れるNITEIZEカムジャム。
0

以前、HENNESSY HAMMOCK(ヘネシーハンモック)のタープの記事をアップしたのですが、ワタクシ、タープ張るのがあまり好きじゃないんです。

一番の理由は空が抜けなくなることなんですけど、それと同じくらいめんど臭い!!ということを以前の記事で書かせていただきました。

そんなメンドくさがり屋のワタクシでもタープの設営が全然苦ではなくなる道具があります。

こちら。

題名にも書きましたが、どんなロープでもピンと張ることができ、なおかつ作業が非常に楽になる道具なんです。
今回使ったのはスモールサイズで、適合ロープサイズは1.8〜3mm。
大体のタープの紐はこれで賄えると思います。
ただ、荷物の運搬やクライミングには使用できません。
さほど耐荷重はない様ですが、一応タープ張って少しの時間張り続けましたが、多少風に煽られても外れることなく張り続けられました。
さて。
これをどう使うのかということなんですが、
まず、このカムジャム本体に穴が空いているのでそこにロープを通します。
で、その下の楕円状のギザギザのところに、穴を通した紐を挟み込みます。
それだけです。
あとはフックの部分をペグの穴にかけるなり。
どこか固定できそうなところがあれば、ループ作って引っかけて、あとは任意のテンションまで余っている側のロープを引っ張るだけでしっかりロックされます。
あと、キャンプサイトでタオルとか着替えとか干したい時ありますよね?
ロープを目視ではピンと張れているように見えても、いざ何かをぶら下げた時、だるーん、、、ってなって、結局全然テンションかけられていなかったなんてことないですか?
そんなの悩みからも解放される素晴らしい道具ですよ。
値段も安いのでぜひお試しあれ。
いざという時に絶対役に立ちます。
ちなみに大きいのもあって、こちらは適合するロープの径が2〜5mmです。

ちょっと言葉では説明しづらかったので、動画つけておきます。