カメラ機材収納に大活躍のミステリーランチ ゾイドセルを再度紹介

カメラ機材収納に大活躍のミステリーランチ ゾイドセルを再度紹介
0

最近は仕事の方が忙しくて記事をあまり更新できていません。キャンプも仕事がらみの撮影キャンプとなってしまっていて、記事になるようなことがあまりなかったので、どうせならカメラがらみの内容もアップしていこうと思いまして。。。

ということで、カメラの話も今後していけたらと思っています。

今使用しているメインカメラは、Sony α6500です。

sony α6500 カメラの画像

α6500の記事はまた今度書こうと思いますが、所持している機材が

・カメラ本体 sony α6500

・レンズ sony E PZ 18-105mm F4 G OSS  sony SEL16mm F2.8 SIGMA 16mm F1.4 DC DN

・外部マイク RODE video micro

・ミニ三脚  Manfrotto pixi evo

その他、SDカードや予備バッテリー、USBコード類、NDフィルターなど細かなものまで入れると結構な物量なんです。

sony α6500 カメラの画像

しかし、この画像の機材一式が全て収まってしまう、めっちゃカッコいいギアケースがあります!

以前にもご紹介しているのですが、今回は機材も変わり、マイクやレンズも増えたのでカメラの内容も含めて再度ご紹介です。

MYSTERY RANCH ゾイドセル 

ミステリーランチ ゾイドセル

詳しくはメーカーホームページ等で参照して下さい。

このゾイドセルは、クッション材付きのギアケースとなっていて、カメラ機材はもちろんアウトドアギアなどを入れる収納ケースとしても大活躍します。

自分は、カメラの機材を入れるために購入したので主にカメラ機材を入れていますが、かなり気に入ったので追加購入して色々なものを入れるケースとして使用したいと思っています。

先ほどのカメラ機材一式を入れるとこんな感じです。

全ての機材が丸ごとすっぽり収まってます。

前面にあるポケットに、予備バッテリーや、充電器、NDフィルター、ケーブル類などもすっぽりと収まり、全てをコンパクトにまとめてくれるとてもお洒落でかっこいい収納ケースなんです。

クッション材があるので、ちょっとした衝撃や振動から大事なギアを守ってくれるんです。

このMYSTERY RANCH ゾイドセル は、一度使ったら手放せない大事なギアの一つです。