夏休み 長野県松原湖高原オートキャンプ場に行ってきました。

夏休み 長野県松原湖高原オートキャンプ場に行ってきました。
0

また間があいてしまいました。

8月は諸々忙しくなんだかんだ後回しに。。

そんな忙しさの中、お盆に長野県の松原湖高原オートキャンプ場に行ってきました。

8月のお盆時期の感じ、気温やお盆休みの混雑具合などを書いていこうと思います。

松原湖高原オートキャンプ場はどんなとこ

長野県の八ヶ岳のふもと、小海町にある松原湖高原オートキャンプ場。釣堀やゴルフ場、そしてアスレチックなどがあり、アクテビティが充実していますのでファミリーキャンプにもってこいです!

そして、施設内には八峰の湯(ヤッホーの湯)という温泉があるので、女性やお子様も夏場のキャンプを安心して楽しめるんです。 混んじゃうかな。。

しかもキャンプ場利用の場合大人300円、子ども100円で温泉位入れちゃいます。

そんな松原湖高原オートキャンプ場をご紹介。

 

開設期間 4月末 ~ 10月末
受付時間 8:30 ~ 16:30
GW・お盆期間は、7:00~17:45までキャンプ場センター棟は営業しています。
受付場所 GW・お盆期間…キャンプ場内センター棟 その他の休日…“八峰の湯”入口の別荘管理センター
受付時必要な事 キャンプ許可証に記入するため車のナンバーを覚えておいて下さい。
収容能力 約150台
料金
  • 車:2,000円(1台)
  • 【利用例】車1台+テント1張りの場合5,000円
  • 車でお越しの方、どんなテントでも1張り:3,000円
  • テント:3,000円(タープ1張含)
  • バイク、徒歩、自転車:1,000円(1台)
  • キャンピングカー:6,000円(1台)◆牽引車両(トレーラータイプなど)含む
  • バンガロー 5人用:5,000円 / 6人用:6,000円 / 8人用:8,000円
予約
  • オートキャンプ:【不要】 現地先着順となります。
  • バンガロー  :【要予約】 詳細は「バンガロー予約状況」をご覧ください。
サイト
  • フリーサイト
    ・・・全面区画無し(収容台数最大150台)
    ・・・車両乗り入れ可
    ・・・全4サイト、繁忙期はグラウンドもサイトとして開放
直火
  • 可能
コインシャワー
  • あり
コインランドリー
  • 洗濯機:300円
  • 乾燥機:300円
レンタル用品
  • テント(定員5名)
  • 毛布
  • バーべキューセット
  • タープ
  • シュラフ
  • ランタン
  • キックボード
  • 詳細は「料金一覧」をご覧ください。

※お願い※

  • レンタル品貸出しは16:30までです。
  • それ以降は貸出し出来ませんので、ご希望のお客様は早めに貸出し手続きを済ませて下さい。
その他
  • ご利用期間中八峰の湯割引有り 500円→300円

※お願い※

  • 夜9:00以降は、サイレントタイムです。
  • 周りの迷惑にならぬ様、静かにお過ごし下さい。
  • 場内への音響設備等の持込・利用を禁止します。
  • 当キャンプ場では「直火」は可能となっておりますが、火の取扱時には十分、周辺に気をつけながらご利用ください。
  • キャンプサイトご利用は、予約が不要ですので、直接キャンプ場へおこしください。
  • お問合わせはEメールまたは、お電話にておねがいします。
    電話: 0267-93-2539  E-mail: kaihatukousya@koumi-town.jp
  • 日帰り温泉“八峰の湯”があります。(徒歩10分程)是非お立ち寄り下さい。

引用元:松原湖高原オートキャンプ場

詳細にも書いてる通り、このキャンプ場は予約不要なんです。

なので、他の人気キャンプ場はお盆に行こうと思ったら、早めに予約しておかないと入場出来ないという中でも朝一で入ればなんとかなってしまう本当は教えたくない穴場的なキャンプ場なんです。

実際今回行ったのも 8月15,16日とお盆期間真っ只中!

しかも現地に着いたのは11時半過ぎでした。

台風の通過直後に行った感じなので、前日に宿泊している方は少なかったのかもしれないのですが、バッチリ広くてとても良い場所を確保出来ました。

Campってなんだかんだバタバタで、画像を残すことが非常に難しい。。

いつも今回は撮る!と心に決めて行くんですが、設営やら食事の支度やら。。ゆっくりしたいやら笑でいっつも帰ってみるとこれだけかー・・・泣 となってしまいます。

自分だけかな。。

と言う言い訳をかました後に、場所の画像です!

松原湖オートキャンプ場 サーカスTC

デリカを停めてある先に道が見えると思うのですが、そこまで使ってしまっています笑

スペース的に2サイト分はないのでまぁまぁフリーサイトなので良しとしましょう。。

それでもカツカツなくらい埋まっている状態ではなくまだまだスペースはたくさんありました。

 

サーカスTCとコネクトヘキサの連結

画像見てもらえれば分かるように、今回はサーカスTCとコネクトヘキサを連結して使ってみました。

普段は別々に設置して、タープは必要なければ張らない派なんですが、今回は後ろが道路という事もあり、道路からの視界を遮る意味も含め連結してみました。

ケルティの28パイのポールがあんなに曲がってしまっています。汗

通常の張り方と違い、幕の頭から引っ張るのでサーカスのセンターポールを垂直に立て用と後ろから引っ張るとこんな感じに曲がってしまいます。張り方も問題???

松原湖オートキャンプ場 サーカスTC

このポールでは限界を感じました。

やはり欲しかった村の鍛冶屋さんのポールを次回は入手出来たらと目論み中!

この村の鍛冶屋さんのエリッゼポールは32パイで3本つなぎ。強度はもちろんですが、ジョイントする事で長さを調整できるので短く使ったりなどの調整が可能なんです。

しかも黒!!

更に、ジョイントポールを追加する事で280cmまで延長可能!

サーカスTCとコネクトヘキサの連結にはもってこいです!

 

村の鍛冶屋さんのエリッゼポールは1本持っているんですが、その時には黒はなく28パイのオレンジをチョイスしていました。

今は32パイもあり、黒もありでかなりおすすめなタープポールです!

夕飯は和食

話が脱線した感じなので戻しましょう!

普段キャンプでは(特にファミキャン)匂いもあまりなく、炭も使わず、片付けが楽なのもあってだいたいしゃぶしゃぶにしていました。

たまには違うものを!ということになり、行きのスーパーツルヤで物色してこちらに決定

はい!

北海道産しゃけの切り身と子持ちししゃもの和定食!

それとメステインご飯!

これがなんと最高に美味かった!

キャンプのシチュエーションも手伝って、最高!

ステーキとか、焼肉とか、自分としては焼き物が好物なので、素材を魚にしただけってゆー話なんですがとにかくこれは大当たり!

いつも肉系の人はぜひ試してみて下さい!

 

たまたま開催してた花火大会

夕食の後は、辺地でたまたま開催していた花火大会というおまけ付きでした!

たまたまの特等席だったので頑張って写真撮ってみました。

 

そんなこんなで2019年のお盆キャンプは画像かなり少なめですが楽しく終えられました!笑

とてもつまらない記事になってしまい申し訳ございません。。。

秋にふもとっぱらあたりでファミリーキャンプ出来たらなーと構想中です!