夏休みキャンプ 休暇村嬬恋鹿沢キャンプ場に行ってきましたが。。。

夏休みキャンプ 休暇村嬬恋鹿沢キャンプ場に行ってきましたが。。。
0

以前に夏休みキャンプの記事を書いていましたが、8月10,11日で予約していた休暇村嬬恋鹿沢キャンプ場に行ってきました!

最初に言っておきますが、画像あんまりありません汗

休暇村嬬恋鹿沢キャンプ場

標高約1400mに位置する嬬恋鹿沢キャンプ場は、8月のお盆の時期でも気温23度前後と、とても過ごしやすい印象を受けました。

トイレ(もちろん綺麗です)やシャワー、温泉も敷地内にあるのでファミリーでのキャンプには最適です!

夏は避暑地として最適。 小川や釣り堀もあり、ちょっとした水遊びも楽しめます。

しかし、このキャンプ場は営業期間が短く4月下旬から8月中旬過ぎで終わってしまうので少し残念です。

 

AC電源付きのオートサイトをチョイス

到着がチェックインの1時には間に合わず、2時過ぎになってしまいましたが、受付もスムーズに済み予約してあった電源付きのサイトに向かいます。

地図のインフォメーション

今回初めてこの嬬恋鹿沢キャンプ場に来たのですが、なかなかの高規格なキャンプ場だと思います。

上のマップの中のオートサイト(AC電源付き)24番のサイトに入りました。

各サイトにミニキッチンのような水栓とカマドがあり、その横にはAC電源がきています。画像参照

外遊び生活向上キャンプブログ 休暇村嬬恋鹿沢キャンプ場オートサイト サーカスTCの画像

外遊び生活向上キャンプブログ 休暇村嬬恋鹿沢キャンプ場オートサイトの画像

サーカスTCとムササビウィングを設営してもこの広さ。

ちなみにこの手前左側に車を停めてあります。

裏には小川が流れていて、とても環境が良いサイトでした。

トイレの画像はないのですが、マップの通りトイレもすぐ近くで便利です。

管理棟には、綺麗なトイレとシャワーコインランドリーがありました。

外遊び生活向上キャンプブログ 休暇村嬬恋鹿沢キャンプ場管理棟内のトイレ&シャワーの画像

外遊び生活向上キャンプブログ 休暇村嬬恋鹿沢キャンプ場管理棟内のランドリーの画像

 

なんとも言えない悲劇に襲われました。

設営を終えたのが午後3時前くらい。

チェックインの時に受付で雨に関して聞いてみたんですが、夕立がくるかもしれないけどいいとこ1時間ぐらいかな。。と言った感じでしたので多少の雨は覚悟していました。

設営後一息入れていると雨がポツポツと降り出しました。

ポツポツ。。。

バチバチ。。

ダーッ

みたいな。

まさにゲリラ豪雨です。1時間で止むなんて誰が言ったの???

そのまま、夜8時くらいまでほぼ降りっぱなし。。

サイトの中は水浸しで、テントが邪魔になりサーカスTCのスカート部分よりも上まで水が溜まってしまい。ずぶ濡れになりながら足で水の逃げ道を作って裏の小川に水を流し出す作業をひたすら。。。

雨の勢いが強いせいで道具は泥まみれ。。

吹いても拭いても泥まみれになる始末。

標高もあるおかげで雷の音がでかいでかい!

危ないので、車に避難させて自分はひたすら水対策&サーカスとムササビを再連結。。

夜9時ごろには大分小降りになったのですが、もう風呂もシャワーも入れない。。。

折角の高規格キャンプ温泉つきが。。。

結局夜中まで断続的に降り続いてました。

次の日は朝から掃除撤収の開始。

外遊び生活向上キャンプブログ 休暇村嬬恋鹿沢キャンプ場サーカスTCずぶ濡れ泥まみれの画像

初のゲリラ豪雨inキャンプ!

結局膜内に寝る事は出来たんですが、インナー内には浸水しなかったのですが、グランドシートはビッショリでした。。
外に出てみると、画像のように泥まみれ、少し掃除してから撮った画像なのですがそれでもこの有様。。。

ムササビの下でご飯食べて、のんびり過ごす想定でいたのに。

とても残念な数少ないファミリーキャンプとなってしまいました。

ですが、この経験は今後のキャンプライフに必ず役立つと、自分自身に言い聞かせ、懲りずにキャンプしたいと思います!

 

ゲリラ豪雨はいきなり来る!