巾着田キャンプ場良く行くけど改めてレビュー

巾着田キャンプ場良く行くけど改めてレビュー
0

こんにちは。

先日のブログで、明日キャンプ行きます。と書きましたが、タイトルの通りキャンプに行ってきました。
場所は埼玉県日高市にある巾着田キャンプ場。

このキャンプ場はとても近いのでよく言うホームみたいな感じのキャンプ場です。

そのホームのキャンプ場を改めてレビューしたいと思います。

個人的な感想も含めて巾着田キャンプ場をご紹介致します。

巾着田 キャンプ場

埼玉県日高市の高麗川沿いにあるキャンプ場です。

キャンプ場といっても、河原でキャンプしていいよ的な感じです。ですが、洗い場あり、トイレありでキャンプ場としてしっかりと機能していますね。

 

— 基本データ —

所在地 埼玉県日高市高麗本郷
料金 キャンプ場としては無料
駐車場 あり 有料1日500円 夜12時を回るとさらに1日分の課金 キャンプだと1000円になります。
チェックイン 何時でも
チェックアウト 何時でも
トイレ あり 夜間照明点灯 洋式水洗 ウオシュレットあり(高規格)
炊事場 あり 金タワシまたはタワシが置いてあります。衛生的にも持参が良いかと。
サイト規格 フリー と言うか河原なので自由な場所に設営可
直火 禁止 焚き火台等を使って焚き火を楽しみましょう。

 

アクセス

セブンイレブンの脇ら辺を入ってそのまま道なりに行くと

外遊び生活向上キャンプブログ 巾着田駐車場入り口の画像

駐車場入口 と書いてあります。

この先のゲートをくぐると巾着田の駐車場です。

駐車料金:

巾着田はキャンプの料金はかからないのですが、この駐車場の料金が1日500円(日をまたぐともう500円)かかります。なので、テント泊をする方は1000円ということになります。

この駐車料金ですが、1度入場した後に買い物などで出たりするとまた500円徴収されるので、出来るだけ買い物は済ませて行くようにすると良いです。

どうしてもの場合はセブンイレブンまで歩きましょう!徒歩で5分くらいかな。

 

この日は、週の中日水曜日というのもあってお昼頃に着いたのですが、まだ誰もいませんでした。

外遊び生活向上キャンプブログ 巾着田の画像トイレの辺りの前から上流に向けた画像

外遊び生活向上キャンプブログ 巾着田の画像トイレの辺りの前から下流に向けた画像

天気の良い週末なんかは11月辺りでも画像の様な人気スポットみたいです。

下の画像は11月末に行った際の巾着田駐車場。 ほとんどキャンパーさんです。

外遊び生活向上キャンプブログ 巾着田の画像

 

この時は、テントを張るスペースがあまりなくて、かなりトイレや駐車場から離れてしまい。結構辛かった。。
それで、購入を決意したのがこれ。

 

マグナカート

でもこの後キャンプではまだ1回もこのマグナカートを使う場面に遭遇していませんが。。。
先日、洗濯機を購入した際になんとこのマグナカートが力を発揮してくれましたwww
今年の夏は、デイキャンプで活躍してくれると思っています。

巾着田のトイレ

外遊び生活向上キャンプブログ 巾着田の画像

こちらが巾着田のトイレです。

中の画像は掃除の方がいて撮りずらかったので後日また行って追記しておきます。

数年前に改装して綺麗になったのですが、ここまでトイレが生きてるととてもありがたいなと思います。

夜もしっかり照明もつくし、洋式水洗トイレです。

トイレットペーパーも今まで行った限りでは大体予備までしっかりと置いておいてくれています。

女性にはとても嬉しい施設ですね!

 

画像がない

ソロの時はゆっくりと設営しながら画像も撮って。なんて思ってはいるのですが、やっぱり早く済ましたい汗

それでも今回はしっかりと撮影してと思ってきていたのですが。。

インスタにも上げていますが、一眼を持った時に嫌な予感が。。。

外遊び生活向上キャンプブログ 巾着田で一眼の電池忘れるの画像

またもややってしまったんですが、気合いを入れて一眼の電池を充電していたのですが、そのまま充電器に差しっぱなしで忘れるという。。。

実は、前にもやっています。ww

 

仕方がないので、設営の画像もカット。

料理・食事の画像もカット。

焚き火の画像少々。

サイトの画像少々。

といった感じになってしまいました。

見てくれている方がいたら本当に申し訳ないです。。。

と言うことで、設営後夕方前に撮った画像がこちら

 

iphoneでここまで撮れるととてもありがたいです。

ですがやはり一眼レフでしっかりと撮った画像を使いたいので次回は電池パックの入れ忘れのない様に気をつけないと。。

外遊び生活向上キャンプブログ 巾着田

次の日はあいにくの天気だったんですが、晴れているととても気持ちが良いです。向こうに見えるのが日和田山です。

良い場所にサイトを設営出来れば、駐車場からも近いので設営撤収も比較的楽に行えます。

何より駐車場だけの料金設定が良いですね!

それと、トイレの綺麗さもとても良いです。特に奥様やお子さんと行く様なファミリーキャンパーさんなどには非常にありがたい設備だと思います。自分もそうですが。。

 

巾着田での焚き火

ここ巾着田では、直火が禁止となっています。

冬のキャンプには特に焚き火が楽しみではあるんですが、ちゃんと焚き火台やグリルなどを使用して火を扱いましょう。

この時も思ったんですが、それでも直火の跡が絶えません。

外遊び生活向上キャンプブログ 巾着田直火の跡

外遊び生活向上キャンプブログ 巾着田直火の跡

この様な直火の跡がたくさんあって、どこにテントを張ろうか迷ってしまいました。

他に誰もいない貸切状態なのに。。直火跡だらけ。 テントが汚れてしまいそうなのでうまく避けて設営しました。

この様な状況が続くと、ここ巾着田でもキャンプが出来なくなってしまう恐れがあります。

キャンプ場ごとのルールを守って楽しくキャンプを楽しみましょう!